1. ホーム
  2. 点滴メニュー
  3. 各種効能について

ビタミンの効能・成分について

ビタミンの種類

ビタミンには13種類あります。
大きく分けて、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンがあります。
水溶性ビタミン(全9種類)
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸
脂溶性ビタミン(全4種類)
ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK


ビタミンの効能

注射・点滴に含まれるのは、水溶性ビタミン(9種)だけです。
脂溶性ビタミンは含まれません。
水溶性ビタミンについて解説します。
※( )内は旧名または別名です。

ビタミンB1

ビタミンB1は炭水化物や糖質を分解しエネルギーに変えるのを助ける効果があります。
また、乳酸などの疲労物質のエネルギー転換を行うことで疲労回復を早めるだけでなく、
脳のエネルギーであるブドウ糖の生成を助けることからストレスを緩和する効果もあります。

こんな方にオススメ:肉体疲労、肩こり、腰痛、二日酔、酒・糖分の摂取が多い、体力回復など

ビタミンB2

体内で補酵素として働き、摂取した脂質を効率よくエネルギーに変えるエネルギー代謝にかかわっています。
お肌に関しては肌の新陳代謝を促進し、お肌を健康に保てるほか脂質をエネルギーに変換することで脂っぽい皮膚を抑える効果もあります。
とで脂っぽい皮膚を抑える効果もあります。
糖質・たんぱく質・脂質などの代謝を助けることから、粘膜強化にも関わっているため、
疲労気味の方などの口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ効果もあります。
有害物質の代謝、細胞の再生、成長促進にも重要な役割を担っています。
また、ビタミンAとともに呼吸、消化、循環系の粘膜の健康を保ち、眼、皮膚の働きを正常に整えます。

こんな方にオススメ:ニキビ、ニキビ跡、肌荒れ、口内炎、口角炎、抜け毛など

ビタミンB6

ビタミンB6はタンパク質や脂質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。
お肌に関しては脂質をエネルギーに変換することで代謝を促し、脂っぽい皮膚を抑える効果があります。
話題の美白成分L-システインの体内での合成をサポートします(L-システインはビタミンCと協同でメラニン色素の合成阻害や淡色化を促進します)。
健康面では動脈硬化の予防効果や、免疫力を上げることから病気に強い健康な体質作りにも役立ちます。
興奮した神経細胞を抑える働きのある神経伝達物質を作るので精神の安定化にも寄与します。
粘膜強化にもわっているため、疲労気味の方などの口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ効果もあります。
赤血球の合成、免疫機能の維持にも不可欠です。
血液をサラサラにする働き、健康な皮膚や歯をつくり成長を促進する働きもあります。

こんな方にオススメ:アンチエイジング、免疫強化、ニキビ、口内炎、肌荒れ、精神の安定など

ビタミンB12

ビタミンB12は葉酸と協力して赤血球の生成を助けることから悪性貧血を予防します。
ちなみに鉄分不足でおこる貧血と区別して、葉酸の不足でおこるものが悪性貧血と呼ばれています。
神経細胞の修復も行っています。
肩こり、腰痛、しびれや神経痛、目の疲れなどの末梢神経障害に効果です。
そのほかにも、動脈硬化を予防や腰痛・肩こりの緩和、集中力・記憶力UPや不眠症の改善などにも効果があります。
植物性の食品には含まれていないことや胃炎で吸収が低下することから、ベジタリアン傾向のある方やストレスの多い方にお勧めです。

こんな方にオススメ:貧血、腰痛、肩こり、不眠症

ビタミンC

免疫力強化・抗酸化作用・メラニン生成抑制効果があります。
免疫力強化で風邪の予防効果、メラニン生成抑制でシミの改善効果があります。
コラーゲンの生成にも欠かせない成分ですので、ビタミンCを十分に摂らない事がシワやタルミの原因にもなるとも言えます。
また大量摂取により抗酸化作用で抗癌作用も発揮します。
ストレス時(風邪を引いた時、スポーツやテスト前などにも有効)にはビタミンCが多く消費されますので、常に補給したい成分です。
喫煙でも大量に消費されるので十分な補給が必要です。

こんな方にオススメ:
ニキビ、ニキビ跡、皮膚の炎症、色素沈着、しみ、そばかす、美白、小じわ、老化防止、肌荒れ、血行促進、肉体疲労、体力回復、貧血など

パントテン酸(ビタミンB5)

ビタミンB5は脂質、糖質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。
お肌に関しては、コラーゲンの生成に必要なビタミンCの働きを助ける効果があり肌を健康に保ちます。
接触皮膚炎や湿疹に効果的です
人間がストレスを感じた時などに作られる副腎皮質ホルモンの合成を促進させます。
その作用によって血糖値と血圧を上昇させ、ストレスに対する抵抗力を高めます。
善玉コレステロールの生成促進などの働きもあります。
不足すると風邪などへの抵抗力が落ち、食欲不振・不眠・貧血を招きます。

こんな方にオススメ:ストレス、肌荒れ、美肌、ニキビ、便秘、風邪予防など

ナイアシン(ニコチン酸、ビタミンB3)

糖質・脂質の代謝に不可欠です。
血行を促進し、脳神経の働きを強めます。
血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、血液をサラサラにします。
皮膚や粘膜、胃や腸などの消化器官を正常に保ちます。

こんな方にオススメ:肌荒れ、口内炎、胃腸虚弱、冷え性、二日酔いなど

ビオチン(ビタミンH)

糖質・脂質・たんぱく質の代謝に重要です。
脂肪酸やアミノ酸の代謝を促進し、皮膚や神経組織などを正常に保ちます。
湿疹、触性皮膚炎、ニキビ、アトピー、炎症体質の緩和(花粉症)、炎症抑制のプロスタグランジンを作り炎症体質を改善します。
炎症体質の改善にはビタミンB5の併用がお勧めです
血流を良くし、細胞を活性化させ、肌・つめ・髪の再生力を高めます。
不足すると、湿疹や抜け毛、白髪の増加、疲労感や憂鬱感などの症状を招きます。

こんな方にオススメ:ニキビ、ニキビ跡、皮膚の炎症、アトピー性皮膚炎、湿疹、肌荒れ、白髪、抜け毛、疲労感など

ビタミン注射に配合可能な薬剤

アルファリポ酸

脂肪酸の一種で、細胞のミトコンドリア内で糖をエネルギーとして使用する際に必要です。
糖分を脂肪として蓄積させず、燃焼させ、新陳代謝をUPします。
アルファリポ酸はビタミンC・Eの400倍以上の抗酸化作用を有していると言われています。
強力な抗酸化作用を持つため体内の活性酸素の除去にも役立ちます。
また、新陳代謝の促進や体脂肪の抑制効果もありますので、
Lカルニチントと併用する事でより一層のダイエット効果、脂肪代謝効果が期待できます。
アルファリポ酸は年齢とともに体内での生成が減少してしまう物質ですので、点滴により十分量を摂取できます。

こんな方にオススメ:ダイエット、体脂肪が気になる、疲労感、免疫力強化、しみ、くすみ、美白、老化防止、冷え性、むくみなど

L-カルニチン

リジンとメチオニンという2つのアミノ酸から肝臓や腎臓で生成されている物質がL-カルニチンで、脂肪代謝作用があります。
細胞がブドウ糖や脂肪をエネルギーとして使用する際に必要です。
元々体内に存在しますが、年齢と共に合成量が減少し、そのピークは20代と言われています。
ですから、20代以降はこのL-カルニチンの体内での生成が減少して、結果的に脂肪燃焼が出来にくくなって太ってきます。
「中年太り」とはまさにL-カルニチンの減少が原因の1つと言い換える事が出来ます。
そこで、20代以降に減少してしまったL-カルニチンを点滴によって十分量補うことがダイエットやメタボ対策につながります。
アルファリポ酸と同時摂取することによって大きな効果が生まれます。

こんな方にオススメ:ダイエット、肉体疲労、体力回復、筋肉痛、健康増進、免疫力強化、ニキビなど

グリチルリチン酸

肝臓の機能を促進させて有害物質を解毒させる作用があります。
炎症やアレルギー反応を抑えて、湿疹、皮膚炎を改善します。
二日酔いや蕁麻疹などにも有効な点滴成分です。
抗酸化作用も持っています。
経口摂取しにくい成分なので点滴で効果を最大限に発揮します。

グルクロン酸

解毒作用や免疫機能を調節し肝機能の改善を促進させます。
炎症やアレルギー反応を抑えて、湿疹、皮膚炎を改善します。

グルタチオン

強い抗酸化作用で老化を防止する効果があります。
有害物質を体内で解毒(デトックス)し、肝機能を強化します。
抗アレルギー作用もあります。

こんな方にオススメ:アンチエイジング、シミ、肝斑、色素沈着、デトックス、二日酔いなど

ビタミンE

酸化作用があり過酸化脂質の増加を抑えます。
抗酸化作用の他にホルモンバランスの調整や血行促進作用も有しています。
末梢血管を拡張するので冷え症状や、肩こりを緩和します。
脳下垂体と副腎の働きを正常に保つことでホルモンの分泌を整え生殖機能を整えます(生理痛の緩和)。
若返りには欠かせない成分です。
ただし、このビタミンはビタミンAとともに脂溶性ビタミンですので摂取しすぎると体内に蓄積されてしまいます。
過剰な服用はお勧めできません。

トラネキサム酸

シミのもとであるメラノサイトの周囲で起こっている炎症を抑え、異常にメラニン色素を作り出す働きを抑制し、シミ・肝斑を改善します。

こんな方にオススメ:シミ、肝斑など

総合アミノ酸製剤

アミノ酸は筋肉や皮膚、内臓、脳、血液などを作るタンパク質の最小分子で、20種類の基本アミノ酸で全身のタンパク質が作られております。
生体内の反応に必要な酵素、ホルモン、神経伝達物質もアミノ酸からできており、多くの生理活動にもアミノ酸は重要です。
アミノ酸にはバリン・ロイシン・イソロイシンなどBCAAと呼ばれる体脂肪を燃焼させて基礎代謝を高めるために必要な筋肉を作るもの、
プロリンのように皮膚の真皮を構成するコラーゲンの原料で健康な肌に必要とされるもの、血管の機能を正常に保ち血行不良を改善し、成長ホルモンの分泌を促進するアルギニンなどがあります。
リジン・メチオニン・フェニルアラニン・トリプトファンなど体内では合成できない、体にとって必要不可欠な必須アミノ酸があります。
アミノ酸を定期的に補給することによって、美肌効果や疲労回復効果を得ることができます。
また、アミノ酸の点滴により、アンモニア産物の体内での処理がスムーズに行われ、脳の働きが正常化していきます。
そしてビタミンを同時に注入することで、コラーゲンの生成をさらに高められます。
また、アミノ酸は筋肉新たに作るのと同時に破壊された筋肉回復をサポートしてくれますので、運動前後に点滴をすると効果的です。

こんな方にオススメ:ダイエット、体力回復、筋力強化、美肌、免疫力強化など

プラセンタ

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、様々な酵素、各種成長因子を豊富に含み、肌荒れや体質改善、老化防止、更年期障害など、幅広く効果を発揮します。

※点滴療法について詳しい説明はこちら >>

※各種点滴メニュー・各種点滴の料金一覧はこちら >>

© 2015 BLISS CLINIC

福岡 形成外科/美容外科/美容皮膚科 ブリスクリニック

福岡 形成外科/美容外科/美容皮膚科 ブリスクリニック