切らずにタルミを引き上げる!スレッドリフトで自然に持続的な効果を実現。 切らずにタルミを引き上げる!スレッドリフトで自然に持続的な効果を実現。

スレッドリフトについて

  • お顔が人それぞれスレッドリフトとは、フェイスリフトのような外科的な手術でなく、「返し」と呼ばれるバラの棘のようなフックの付いた吸収される溶ける糸を皮下組織に挿入して、皮膚の内部で引っかけてたるんだ皮膚を持ち上げることで、リフティング効果を生み出します。
    局所麻酔で可能な、即効性のある治療方法です。

    挿入する位置

    挿入する位置
  • 挿入する位置

こんなお悩みの方へ

  • フェイスラインのたるみが気になっている
  • 法令線が目立つようになってきた
  • 口元のたるみ(マリオネットライン)が気になっている
  • 将来のたるみを少しずつ予防したい
  • 肌を切るフェイスリフトには抵抗がある
  • 今までのフェイスリフトでは効果を感じられなかった
  • リフトアップと同時に美肌効果も欲しい
  • 長期間の効果を期待したい
  • 施術後の即効性が欲しい
  • 肌にハリと弾力が欲しい

当院のスレッドリフトについて

当院では、『ミントリフト』を使って行っています。

ミントリフトの糸(スレッド)について

ミントリフトと従来の糸によるフェイスリフト(スレッドリフト)で使用する糸には、トゲの部分の「返し」に大きな違いがあります。

正常な耳

従来のスレッドリフトで使われる糸は、糸自体に切りこみを入れる事で返しを作るカッティングスレッドというものや、コーン状の返しがついたものなので、糸自体の強度や持続性が低く、皮膚を切る必要があるなどのデメリットがありました。

その問題点を解消したミントリフトは、カッティングスレッドではなく、返し部分が鋳造されたスレッドリフトの中でも、強度の高いものです。

その結果、皮膚を切る事なくリフトアップをする事ができるようになりました。

ミントリフトで使われる糸は、アメリカFDA認可の、体内に吸収される安全性の高い、従来の3倍の持続性を持つ糸を使用しています。この糸は従来の糸と比べ8倍の強度を持たせた、特殊な「cog」というトゲ(棘・歯:特許取得)をつける事で、今までにない強力な引き上げ強度と高い持続性、そして安全性を実現しました。1年程で自然にゆっくり体内に吸収されていきますので、糸の取り替えなどの施術は不要です。また、糸の周辺ではコラーゲンが生成されるため、お肌にツヤとハリが出て、1年ほどかけて糸が吸収された後にも引き続きリフトアップ効果は持続します。

施術方法は皮膚を切る事なく、髪の毛を剃ることもなく、側頭部1ヶ所からのアプローチで溶ける糸を顔に挿入するため、手術に比べてダウンタイムが短く周りに気づかれにくい自然な治療法です。

当院ではスレッドリフト症例数を重ねることで、最も負担の無い層の選択と、改善程度を設定しております。

糸による治療は、「たるんだ皮膚をどの程度自然な仕上がりにするか」、「リフトアップ効果と自然さのバランス」など重要視される大事な施術です。形成外科専門医という顔面形成を理解した視点で施術後のお顔全体のデザインし施術いたします。

ミントリフトの詳細

施術時間 20~30分程度
入院の必要性 入院の必要はありません。
通院 通院の必要はありません。
麻酔 局所麻酔・静脈麻酔を使用します。
痛み・腫れ 麻酔が切れてから数日~10日前後は頬がつっぱるような感覚があったり、物を食べる際に違和感を感じます。
シャワー・入浴 洗顔、入浴は当日から可能です。メイクは翌日から可能です。
その他 側頭部の髪の毛の生えている部分のところに糸の始点があるのですが、触ると小さなエクボのように凹んで、初めの数日は違和感があります。
それらは1週間ほどをめどにそれぞれ改善します。

ブリスクリニックの『麻酔』に関する考え方(麻酔の流れ)

STEP1

施術中は仰向けにリラックスした体勢で寝て頂きます。

STEP2

当院では34ゲージ(とても細い「0.18mm」)の針で局所麻酔を行います。
※一般的に歯科などの麻酔に使用される針が26~31ゲージの針です(大きな数字になるほど細い)。34ゲージはインスリン投与などで使用する針と同じ細さのものであり、通常の医療現場で最も傷みに配慮された細さです。当院は患者様の痛みを和らげる工夫をしています。

STEP3

最初に麻酔針刺した点から今度は尖っていない鈍針を使いしっかりと麻酔薬を入れて術前に麻酔を完了させます。

STEP4

麻酔が効いたところで柔らかい針を使ってスレッド(ミントリフト)の糸を挿入いたします。

STEP5

歯医者さんで治療を行うように楽な気持ちで受けられます。

STEP6

ご希望の患者様には静脈麻酔(眠くなる麻酔)などもご利用いただけます。

ブリスクリニックの『ミントリフト』が選ばれる理由

  • point1

    専門医による
    親身な美容外来。

    専門医による親身な美容外来。
    形成外科、美容医療、抗加齢医学から救命まで経験をした形成外科専門医が、カウンセリングからアフターケアまで担当します。

  • point2

    引き上げ力が強く、
    長期間、効果が持続。

    右だけ、左だけといった片方だけを切除することを望まれている方も多くいらっしゃいます。カウンセリングでお悩みをお聞かせいただき、切除したい長さのご希望をお聞きします。

  • point3

    ダウンタイムがほとんどない
    自然な治療。

    皮膚を切る事なく、髪の毛を剃ることもなく、側頭部1ヶ所からのアプローチで溶ける糸を顔に挿入しますので、周囲に気づかれることがないほど自然な仕上がりになります。
    ダウンタイムがほとんどありませんので、施術の翌日から日常生活が可能です。

施術イメージ

ほほのたるみ・・同時施術のヒアルロン酸で改善 法令線口元のたるみ・・・ミントリフトで改善
施術名 ミントリフト
施術の説明 柔らかく柔軟性のあるリフティング用スレッドを肌に挿入し、たるみを引き上げる施術です。
施術の副作用(リスク) 内出血・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・皮膚が凹む・糸を固定した部分が膨らむ・触れる・違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感を感じるなどを生じることがあります。
施術の価格 149,800円~249,800円

その他の糸リフト

糸を使ったフェイスリフトは、
その数はおよど20種類ほどあります。
どのような糸があるのか、代表的なものをご紹介します。

溶けない糸

スプリングスレッド

伸縮性・柔軟性が高く、皮下組織の動きに合わせて伸び縮みし、自然な仕上がりが期待できます。
糸に付いているトゲの先端が丸いので、組織に与えるダメージを最小限に抑えながら、たるみを引き上げることができます。周辺組織への負担を大幅に軽減した糸ですが、溶けないタイプの糸のため、引きつった場合などの修正が困難となり、トラブルが増えています。

メリット
  • 糸自体が伸縮性を持っているので、仕上がりが自然です。
  • スプリングスレッドリフトは切らない手術なので、傷跡が残る心配がありません。
デメリット
  • 効果持続期間が有限なので、定期的に再手術が必要になります。
  • 溶けないタイプの糸のため、引きつった場合などの修正が困難です。

シルエットリフト

吸収性の「コーン」と呼ばれる円錐状の生体分解ポリマーと、本体の非吸収性のポリプロピレン糸の相乗効果によって皮膚組織を強力に引き上げていきます。
溶けない糸のため、失敗した時は糸を取り出す手術が必要となります。

メリット
  • コーンの部分は生体分解性ポリマーで8~10カ月でう吸収します。
  • コーン吸収後も糸周辺にコラーゲン生成促進が行われます。
デメリット
  • シルエットリフトの糸は伸縮性がないため、引きつれや違和感が強い場合があります。
  • 組織を引っかける突起部分の強度が弱いと、短い時間で突起部分が破損し、リフトアップ効果がなくなってしまいます。

金の糸

不純物のない純金の糸です。
体内に埋め込むと、周辺組織は純金を異物として認識し、血行やコラーゲンの生成が促進されます。
この肌の活性作用を利用して、たるみ改善を狙う施術です。
ただし、体質によってはアレルギー反応(拒否反応)を起こすことがあります。なお、CTIやMRIなど影響があり検査が支障があり、特にMRIは検査が受けられなくなります。
金の糸は高額の治療で、一度埋め込むと取り出せないため、クリニック選びは慎重におこなう必要があります。

メリット
  • 毛細血管や甲羅ーゲンが生成されお肌に張りが出ます。
  • 線維芽細胞が刺激され、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が生産されます。
デメリット
  • MRIなどの強力な時期を使う精密機器等が受けられなくなる恐れがあります。
  • 金属アレルギーなどお肌が敏感な方はパッチテストが必要です。

溶ける糸

リードファインリフト

リードファインの糸は「PDO(ポリジオキサノン)」という医療素材でできており、PDOは医療機関で長年使用されている非常に安全性の高い材質になります。髪の毛よりも細い糸で格子状に埋め込み、皮下細胞のツボ押し効果によりハリ・弾力アップを促す施術。引き上げるよりも、引き締め効果に優れています。
ただし、リフトアップの観点からいうと、効果を実感しにくく、定期的な施術が必要な治療といえます。

メリット
  • まわりに気付かれないように「リフトアップ」できます。
  • ダウンタイムが極めて短く、20~30分程度で施術が完了します
デメリット
  • 施術後、数日間は軽い違和感、押すと痛みが生じる場合があります。
  • 多少の赤み、浮腫みが出る方もいます。
  • リフトアップの観点からいうと効果を実感しにくく、定期的な施術が必要な治療です。

N-COGリフト

N-COGリフトとは、吸収性のPDOを使用するリフトアップで、糸にコグ(突起)がジグザグに入っており、たるみを強力にリフトアップします。
糸の挿入により周囲の細胞が活性化&コラーゲンが増殖し、肌にハリが生まれます。 挿入部位は針穴程度の大きさなので、傷跡も目立ちません。
ただし、皮膚の薄い方は特に糸の干渉により引きつれや凸凹が生じるリスクがあります。 「ひきつれ・笑顔が不自然」など見た目にも表れる場合があります。

メリット
  • まわりに気付かれないように「リフトアップ」できます。
  • ダウンタイムが極めて短く、20~30分程度で施術が完了します
デメリット
  • 施術後、数日間は軽い違和感、押すと痛みが生じる場合があります。
  • 多少の赤み、浮腫みが出る方もいます。

3Dリフト

円錐状の立体コーンがついた特殊な糸を使う施術です。棘やギザギザタイプの糸よりも引き上げる力や持続力に優れていて、強度も高いです。
糸やコーンが刺激となり、コラーゲンやエラスチンなど肌の弾力のもととなる成分の生成が促進されるので、ハリと潤いをアップさせる効果にも期待できます。
通常のフェイスリフトよりも効果の持続期間が短いです。

メリット
  • コーンが立体的(双方的)に引き上げ、強力なリフトアップ効果が期待できます。
  • 糸とバイオコーンともに体内に完全吸収されます。
    ※コーン:約5ヶ月で50%吸収され、約8~10ヶ月で完全に吸収されます。
    ※糸:約1年で体内に吸収されます。
デメリット
  • 施術後、数日間は軽い違和感、押すと痛みが生じる場合があります。
  • 多少の赤み、浮腫みが出る方もいます。

ハッピーリフト

ポリマーに付いている毛羽立ち状の棘が周辺組織を引き込み、たるみをリフトアップします。毛羽立ちタイプの場合、「バナナピーリング」と言って棘部分が裂けてリフトアップ効果が弱まるリスクがあり、持続力に欠けるというデメリットがあります。
ハッピーリフトの施術方法においては、治療後にむくみや腫れが生じることがあります。場合によっては、手術後はしばらくツッパリ感や痛み、ひずみなどの症状が生じることもあります。

メリット
  • 8~12ヵ月という期間で体内で吸収される溶ける糸です。
  • 糸が永久的にお顔に残る事に抵抗のある方や、その他の美顔治療をお考えの方はこちらの治療がお勧めです。
デメリット
  • 施術後、数日間は軽い違和感、押すと痛みが生じる場合があります。
  • 多少の赤み、浮腫みが出る方もいます。
診療時間
  • 《月》12:00~20:00
  • 《火水木金土》10:00~18:00
  • 《土》隔週で休診
  • 《日》休診

ご予約・お問い合わせ

092-791-1441
メールでのお問い合わせ・カウンセリング予約

費用について

症状 料金
ミントリフト
4本(片側2本挿入)149,800円
ミントリフト
8本(片側4本挿入)199,800円
ミントリフト

★ミントリフトと併せてヒアルロン酸の注入を併用するとより高い効果が期待できます。

同時施術のヒアルロン酸注射
(ご希望により追加できます。)

ヒアルロン酸について詳しくはこちらをご覧ください。

お支払い方法は、現金の他、各種クレジット(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSなど)、医療ローンをご用意しております。

*
診療時間
  • 《月》12:00~20:00
  • 《火水木金土》10:00~18:00
  • 《土》隔週で休診
  • 《日》休診

ご予約・お問い合わせ

092-791-1441
メールでのお問い合わせ・カウンセリング予約

ミントリフトQ&A

立ち耳の手術は傷跡は目立ちますか?

ミントリフトの挿入は髪の毛で隠れる側頭部から針を通しますので、周りには気付かれることはありません。
ただし、腫れや内出血等のリスクもゼロではないため数日後に結婚式や大事な予定がある場合はお控えください。

治療後に気をつけることはありますか?

クレンジングや洗顔時は刺激を与えない様に、優しく行って下さい。
★またエステのようなマッサージは施術後おすすめしておりません。

ミントリフトを受けられない人はいますか?

妊娠中の方、ほかの糸治療を受けている方、皮膚感染、皮膚に炎症を起こしている方、ケロイドや創傷治癒に問題のある方はお受けできません。その他、気になることがある方は医師にご相談下さい。

持続期間はどれくらいですか?

個人差はがあります。半年~1年ほどの間に挿入した糸が溶解され、コラーゲンが糸の周りに形成されるので、タルミにくい状態がおよそ2年続くと考えられています。

診療時間
  • 《月》12:00~20:00
  • 《火水木金土》10:00~18:00
  • 《土》隔週で休診
  • 《日》休診

ご予約・お問い合わせ

092-791-1441
メールでのお問い合わせ・カウンセリング予約

治療の流れ

01 ご相談、ご予約

お電話(フリーダイヤル)・お問い合わせフォーム・Dr.直通メールにて、ご相談やご予約を承ります。
不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ

092-791-1441
メールでのお問い合わせ・カウンセリング予約

02 カウンセリングのご来院

当院では、必ずドクター自ら、患者様の症状やお悩み、ご希望などお伺いしております。
最適な治療法を患者様と一緒に考え、それぞれの利点と欠点についてご説明いたします。
当院では、不要な手術や治療はお勧めしていません。患者様がご希望される治療であっても不必要と思われる場合や、その効果が望ましくない場合は、やらないという選択も含め、最適な選択肢を提案させていただきます。

*

03 治療・施術

美容外科、形成外科の視点を持って形成外科専門医が治療を行います。
それぞれの状況に適した治療、ご希望や事情に合致した治療を提供できるよう、スタッフ一同、親身で丁寧な治療に努めています。

*

04 施術後

施術後の注意点について

治療内容により経過は異なりますが、専門医が親身にアフターケアをいたしますので、安心して何でもご相談ください。

アフターケアについて

当院では、施術後のカウンセリングや定期健診など患者様に安心していただけるよう「きめ細かいアフターケア」を行います。
気になる点などありましたら、お気軽にご相談ください。

*
診療時間
  • 《月》12:00~20:00
  • 《火水木金土》10:00~18:00
  • 《土》隔週で休診
  • 《日》休診

ご予約・お問い合わせ

092-791-1441
メールでのお問い合わせ・カウンセリング予約

クリニック紹介

ブリスクリニックは・・・

専門医による、親身な美容外来

形成外科、美容医療、抗加齢医学から救命まで経験をした形成外科専門医が美容医療に当たらせていただき、患者様にご安心と満足いただける仕上がりを目指しています。美容や傷あとの悩みなど、小さなことでもお気軽にご相談ください。

抗加齢医学専門医による外来

加齢性の変化に対応した治療を抗加齢医学に基づき、見た目から全身の老化に対する点滴療法まで、総合的に治療を行います。福岡大学形成外科関連施設での、知識、技術を踏襲し、患者様に寄り添い、ともに治療方針を決定します。

肌についての研究(医学博士)をもとにした美容皮膚科

しみ、しわ、肌の若返り治療、そして外科治療まで、幅広い選択肢を提示しています。
その中から最善の治療を患者様本位で考え、美容医療のご経験がない方でもご安心いただけるよう、親身に一緒になって選びます。

*
*

院長紹介

*

院長 田尻 豊和

私はこれまで形成外科で研鑽をつみ、大学スタッフとして顔~足先まで、体の表面の見えるすべてのパーツを如何に美しく治すかを追求してまいりました。
これまでの大学関連施設での仕事は患者様本位に救命(ER)から美容クリニックの院長などまで幅広く経験をしてまいりました。
この形成外科専門医かつ皮膚外科および肌の知識を生かし(医学博士)、多くの方にご満足いただけるよう、 あらゆるニーズにお答えするよう心掛けています。

また、当院では落ち着いた空間をご用意し、喜びにあふれるひと時を過ごしていただけるよう、スタッフ全員で取り組んでおります。
自費診療、保険診療も含め親身で誠実な医療をモットーに、皆様に喜ばれる接遇・施術を追及し親身に対応いたします。
一期一会の出会いを大切に、皆様に愛されるクリニックを作りたいと考えています。ぜひお気軽にご相談ください。

経歴

福岡県立筑紫丘高校
国立琉球大学医学部医学科卒業
公立学校共済組合九州中央病院にて臨床研修
福岡大学形成外科へ入局
福岡大学病院形成外科勤務
福岡大学病院救命センター外傷担当班(ER)
浜田医療センター形成外科部長代理(島根)
済生会下関総合病院形成外科(山口)
大道中央病院形成外科・美容外科部長・クリニック院長(沖縄)
美クリニックハウステンボス美容外科・美容皮膚科院長(長崎)
臨床の傍ら福岡大学形成外科の大学院博士課程に所属し創傷治癒の研究

施術・手術分野の専門性

施術-各種抗加齢注射、シミの相談・治療
手術-上下まぶたのたるみ改善の他、形成外科で培った技術で仕上がりの美しさにこだわります。

資格など

医学博士(課程博士)
日本形成外科学会専門医
日本抗加齢医学会専門医
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
ボトックス認定医

クリニック案内

所在地

〒810-0005
福岡市中央区清川1-9-20テングッド渡辺通3F

FAX

092-791-1411

診療時間 詳しくはこちら
*

フォトギャラリー

*
*
*
*
*
*

アクセス

  • 西鉄バス渡辺通1丁目バス停より徒歩約1分
  • 西鉄電車薬院駅より徒歩約8分
  • 地下鉄渡辺通駅より徒歩約4分

博多駅よりお越しの方

博多口のKITTE前にて「Bのりば」バス停から数分おきに発車するバスに乗車し(ほぼ全てのバス)、約5分でクリニック最寄りの「柳橋」バス停に到着します。
薬院方面のバス(下線)へお乗りください。

天神よりお越しの方

天神の「博多大丸前」バス停から渡辺通を南下(直進)するバスにお乗りください。約5分でクリニック最寄りの「渡辺通1丁目 FM福岡前」バス停に到着します。

ブリスクリニック ホームーページはこちら
診療時間
  • 《月》12:00~20:00
  • 《火水木金土》10:00~18:00
  • 《土》隔週で休診
  • 《日》休診

ご予約・お問い合わせ

092-791-1441
メールでのお問い合わせ・カウンセリング予約